【NetOffice】【WPF】WpfアプリケーションからExcelをアタッチして操作する。

  • 2012.12.20 Thursday
  • 22:03
JUGEMテーマ:コンピュータ

--------------------------------------------
(追記)
私の環境では二つ以上起動した場合に、動作がおかしいことが分かりました。
現在、原因を調査中。
--------------------------------------------

--------------------------------------------
Summary
他のアプリケーションから、スタンドアローンで起動しているExcelアプリケーションのブックを操作することができます。

--------------------------------------------
Source and Project
Source and Project(修正版)

Excelアプリケーションを操作したい場合、

・Excelを手動で操作する。
・VBAで操作する。
・COMアドインなどでExcelの機能を拡張して内部から操作する。
・COM経由でExcelアプリケーションにアタッチして外部から操作する。


という具合に何通りかの方法で実現できますが、今回は最後の、Excelにアタッチして操作する方法を紹介します。といっても、すでに何度か紹介している方法なのですが、今回はWPFを使ってというのが、いつもと少しだけ違うところです。

今回はコード量がブログに収まりそうにないので、要点だけ。

using System.Collections.ObjectModel;
using System.Linq;
using System.Windows.Input;
using Art55.NetOfficeApp20121220_001.Commons;
using Art55.NetOfficeApp20121220_001.Utils;
using Excel = NetOffice.ExcelApi;
namespace Art55.NetOfficeApp20121220_001.ViewModels
{
    public class ExcelControlViewModel : NotifyPropertyChangedBase
    {
        public ExcelControlViewModel()
        {
            ExcelApplications = new ObservableCollection<Excel.Application>();
            SearchCommand = new CommandObject(this, OnSearch);
            AttachCommand = new CommandObject(this, OnAttach, CanAttach);
        }
        public ICommand SearchCommand { get; private set; }
        private void OnSearch(object arg)
        {
            ExcelApplications
                .ToList()
                .ForEach(app => app.Dispose());
            ExcelApplications.Clear();
            RunningObjectTableUtils
                .GetActiveProxiesFromRot("Excel", "Application")
                .Select(comObject => new Excel.Application(null, comObject))
                .ToList()
                .ForEach(ExcelApplications.Add);
        }
        public ICommand AttachCommand { get; private set; }
        private void OnAttach(object args)
        {
            Excel.Application selectedApp = _selectedApplication;
            if (selectedApp == null)
            {
                return;
            }
            var workbook = selectedApp.Workbooks.FirstOrDefault();
            if (workbook == null)
            {
                return;
            }
            var sheet = (Excel.Worksheet) workbook.ActiveSheet;
            sheet.Range("A1").Interior.Color = Excel.Enums.XlRgbColor.rgbBurlyWood;
        }
        private bool CanAttach(object arg)
        {
            Excel.Application selectedApp = _selectedApplication;
            if (selectedApp == null)
            {
                return false;
            }
            var workbook = selectedApp.Workbooks.FirstOrDefault();
            if (workbook == null)
            {
                return false;
            }
            return true;
        }
        public ObservableCollection<Excel.Application> ExcelApplications { get; private set; }
        private Excel.Application _selectedApplication;
        public Excel.Application SelectedApplication
        {
            get { return _selectedApplication; }
            set
            {
                if (_selectedApplication != value)
                {
                    _selectedApplication = value;
                    OnNotify("SelectedApplication");
                }
            }
        }
    }
}

■起動中のExcelアプリケーションを検索する。
private void OnSearch(object arg)メソッドで実現しています。NetOfficeの
NetOffice.ExcelApi.Applicaion.GetInstances()メソッドを利用すれば、起動中のExcelアプリケーションをNetOffice.ExcelApi.Applicaionクラスでラップされた状態で取得できるのですが、バグがあるため私の環境では動作しません。なので、ROT(RunningObjectTable)を検索するコードを自作しています。NetOfficeとやりたいことは変わりません。ROTからExcelのモニカを見つけた、Comプロキシを取得しているだけです。ただし、どうもExcel ApplicationとなのつくGUIDが二つ登録されているらしく、Excelを起動するとExcel Applicationが二つ見つかってしまいます。今回は二つ見つかるのは、そのまま放置しています。

■アタッチしたExcelアプリケーションを操作する。
private void OnAttach(object args)
メソッドで実現しています。NetOffice.ExcelApi.Applicationの操作は、過去に何度も紹介しているので割愛します。

今回、ExcelControlViewModel で作成したコマンドやコレクションは以下の通りです。
・ExcelApplications 起動中のExcelアプリケーションのコレクション
・SearchCommand 起動中のExcelアプリケーションを検索するコマンド
・AttachCommand 指定したExcelアプリケーションを操作するコマンド
・SelectedApplication 選択状態にあるExcelアプリケーション

こららをpublicで公開しXAML側にバインドさせます。

<UserControl x:Class="Art55.NetOfficeApp20121220_001.Views.ExcelControlView"
             xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
             xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
             xmlns:mc="http://schemas.openxmlformats.org/markup-compatibility/2006"
             xmlns:d="http://schemas.microsoft.com/expression/blend/2008"
             mc:Ignorable="d"
             d:DesignHeight="300" d:DesignWidth="300">
    <Grid>
        <Grid.RowDefinitions>
            <RowDefinition Height="*" />
            <RowDefinition Height="Auto" />
            <RowDefinition Height="*" />
        </Grid.RowDefinitions>
        <Grid.ColumnDefinitions>
            <ColumnDefinition Width="*" />
            <ColumnDefinition Width="Auto" />
            <ColumnDefinition Width="*" />
        </Grid.ColumnDefinitions>
        <Grid Grid.Row="1" Grid.Column="1">
            <Grid.RowDefinitions>
                <RowDefinition Height="Auto" />
                <RowDefinition Height="Auto" />
                <RowDefinition Height="Auto" />
            </Grid.RowDefinitions>
            <Grid Grid.Row="0">
                <Grid.ColumnDefinitions>
                    <ColumnDefinition Width="*" />
                    <ColumnDefinition Width="Auto" />
                </Grid.ColumnDefinitions>
                <Button Grid.Column="1" Width="80" Command="{Binding SearchCommand}">検索</Button>
            </Grid>
            <ListBox Grid.Row="1" Width="300" Height="190"
                     ItemsSource="{Binding ExcelApplications}"
                     SelectedItem="{Binding SelectedApplication}"></ListBox>
            <Button Grid.Row="2" Command="{Binding AttachCommand}">アタッチしてActiveSheetのセルA1に悪戯</Button>
        </Grid>
    </Grid>
</UserControl>

実行すると



Excelアプリケーションを一つ起動させた状態で、検索すると二つ行が表示されます。一つを選択し、「アタッチしてActiveSheetのセルA1に悪戯」ボタンを押すと



と、言う具合に、A1に色がつきました。

今回は色を付けるだけでしたが、当然もっと複雑な事もできます。シートのデータを参照したり、書き換えたり、保存したり、色々できます。

Source and Project

--------------------------
(雑記)
昨日、Blogの投稿中に2度もIEが落ちてすごくやる気がなくなりました。ということで一日おいて投稿しました。

--------------------------
(追記)
このアプリケーションは、Excelアプリケーションを検索し、見つけ次第アタッチするため、アプリケーションの終了時にNetOffice.ExcelApi.AppcalitionインスタンスをDisposeする必要がりますが、ソースコード中に処理がぬけています。

アタッチした状態で、WPFアプリケーションより先にExcelアプリケーションを落とすとゾンビが残るので注意が必要です。

Source and Project(修正版)
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/06/17 7:02 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【キーボード】6年前のRealForceを復活させることはできる!?その3
    art55 (05/22)
  • 【キーボード】6年前のRealForceを復活させることはできる!?その3
    分解大好き (05/18)
  • 【.NET Framework 4.5】 IListがIReadOnlyListを継承してない理由。
    art55 (02/04)
  • 【.NET Framework 4.5】 IListがIReadOnlyListを継承してない理由。
    Gen (02/04)
  • 【キーボード】RealForce が壊れて帰ってきた。
    art55 (04/29)
  • 【.NET Framework 4.5】 IListがIReadOnlyListを継承してない理由。
    art55 (02/23)
  • 【.NET Framework 4.5】 IListがIReadOnlyListを継承してない理由。
    かるあ (02/22)
  • 【C#】Dictionaryの実装・データ構造・アルゴリズムを観察する。
    art55 (01/16)
  • 【C#】Dictionaryの実装・データ構造・アルゴリズムを観察する。
    karuakun (01/16)
  • 【NetOffice】【Excel】死なないExcelプロセスをKillする。
    art55 (12/05)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

C#プログラマのための.NETアプリケーション最適化技法 (Programmer's SELECTION)
C#プログラマのための.NETアプリケーション最適化技法 (Programmer's SELECTION) (JUGEMレビュー »)
Sasha Goldshtein,Dima Zurbalev,Ido Flatow,サシャ・ゴルドシュタイン,ディマ・ズルバレフ,イド・フラトー

recommend

ろんりと集合
ろんりと集合 (JUGEMレビュー »)
中内 伸光
とてもわかりやすいです。

recommend

recommend

シャノン・ノイマン・ディジタル世界
シャノン・ノイマン・ディジタル世界 (JUGEMレビュー »)
市川 忠男
4章がリレーショナルデータベースな内容になってます。ページ数があまりありませんが、ポイントがものすごく的確にまとまっていて、感動します。

recommend

recommend

東プレ Realforce91UBK-S 静音キーボード 静電容量無接点方式 変荷重 ブラック NG01BS
東プレ Realforce91UBK-S 静音キーボード 静電容量無接点方式 変荷重 ブラック NG01BS (JUGEMレビュー »)

テンキーレス、静音のRealForce91UBK-S。スコスコ感がたまらなく気持ちいいです。家と会社で2台持ってます。

recommend

recommend

プログラミング.NET Framework 第4版 (プログラミングシリーズ)
プログラミング.NET Framework 第4版 (プログラミングシリーズ) (JUGEMレビュー »)
Jeffrey Richter
発売予定美 2013年10月10日。.NET Frameworkとお付き合いする人のバイブルですね。

recommend

recommend

キャット・シッターの君に。
キャット・シッターの君に。 (JUGEMレビュー »)
喜多嶋 隆
私のイラストレータデビュー本です。

recommend

Essential .NET ― 共通言語ランタイムの本質
Essential .NET ― 共通言語ランタイムの本質 (JUGEMレビュー »)
ドン・ボックス,クリス・セルズ,Don Box,Chris Sells,吉松 史彰

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM