【NetOffice】方法 : コード内でワークシートの範囲を参照する

  • 2012.11.14 Wednesday
  • 21:17
JUGEMテーマ:コンピュータ


Source and Project

Microsoft.Office.Interop.Excelでできる事は、NetOfficeでも似たようなコードで実現できるのではないか!?という安易な発想でMSDNに書かれているコードを試してみることにします。

今回は

方法 : コード内でワークシートの範囲を参照す
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/3a71yzkw(v=vs.80).aspx

コードでセルの範囲を参照するのは、Application.RangeメソッドやWorksheet.Rangeメソッドを利用すると参照することができます。また事前に名前を設定しておくと、アドレスではなく、名前を指定することで、特定のシートの特定のアドレスにあるRangeオブジェクトにアクセスすることができます。

using System;
using System.Linq;
using NetOffice.ExcelApi;
using NetOffice.ExcelApi.GlobalHelperModules;

namespace Art55.NetOfficeDemo20121114_001
{
    class Program
    {
        static void Main()
        {
            // 方法 : コード内でワークシートの範囲を参照する
            // http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/3a71yzkw(v=vs.80).aspx

            var application = new Application {Visible = true};
            var workbook = application.Workbooks.Add();
            var sheet = workbook.Worksheets.OfType<Worksheet>().First();
           
            // 名前を追加
            sheet.Names.Add("NamedRange1", sheet.Range("A1"));

            // NG アドレスと解釈されるよな名前はダメ
            // sheet.Names.Add("A1", sheet.Range("A1"));

            // Excelアプリケーション全体から名前をキーにして、対象のRangeオブジェクトを取得。
            var namedRange = application.get_Range("NamedRange1", Type.Missing);
            // var namedRange = application.get_Range("NamedRange1");
            // var namedRange = application.Range("NamedRange1");
            // var namedRange = GlobalModule.Range("NamedRange1");

            // OK 名前が付けられたRangeが存在するシートのRangeメソッドから参照可能。
            // var namedRange = sheet.Range("NamedRange1");

            // NG 別のシートからの参照は不可。
            // var namedRange = ((Worksheet)workbook[2]).get_Range("NamedRange1");
            // var namedRange = ((Worksheet)workbook.Worksheets[2]).get_Range("Sheet1!NamedRange1");

            namedRange.Value = DateTime.Now;
        }
    }
}

■Excelアプリケーション全体から名前をキーにして、対象のRangeオブジェクトを取得。
幾通りもの実現方法があります。
var namedRange = application.get_Range("NamedRange1", Type.Missing);
var namedRange = application.get_Range("NamedRange1");
var namedRange = application.Range("NamedRange1");
var namedRange = GlobalModule.Range("NamedRange1");
// OK 名前が付けられたRangeが存在するシートのRangeメソッドから参照可能。
var namedRange = sheet.Range("NamedRange1");

これらはすべて同じアドレスを指す、Rangeオブジェクトの参照を得る事ができます。

■名前を付けるときの注意点
名前は、アドレスと解釈できるものは指定できません。たとえばA1はA列1行目のアドレスなので名前として使えません。

// 名前を追加
sheet.Names.Add("NamedRange1", sheet.Range("A1"));
// NG アドレスと解釈されるよな名前はダメ
// sheet.Names.Add("A1", sheet.Range("A1"));

■参照したRangeのValueを書きかえる。
namedRange.Value = DateTime.Now;

フォーマット付きとしてValueプロパティから現在時刻を設定します。


画像からA1の名前がNamedRange1になっていることがわかると思います。また、ValueからDateTimeを設定したため、日時の表記がyyyy/MM/dd HH:mmになっていることが確認できます。Value2から設定するとdoubleの数値になります。

【NetOffice】Rangeメソッドでセルを指定する(単一・範囲・複数)
http://pro.art55.jp/?eid=1304060

以前にRangeメソッドの使い方を色々書いたので、そちらを参照した方が幸せになれるかもしれません。

Source and Project

--------------------------------------
本投稿は、CodePlexで公開されているNetOfficeを利用しています。
NetOffice - MS Office in .NET
http://netoffice.codeplex.com/

NetOffice関連の記事は下記にまとめています。
【NetOffice】【Excel】NetOfficeのまとめ
http://pro.art55.jp/?eid=1304102
--------------------------------------

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【キーボード】6年前のRealForceを復活させることはできる!?その3
    art55 (05/22)
  • 【キーボード】6年前のRealForceを復活させることはできる!?その3
    分解大好き (05/18)
  • 【.NET Framework 4.5】 IListがIReadOnlyListを継承してない理由。
    art55 (02/04)
  • 【.NET Framework 4.5】 IListがIReadOnlyListを継承してない理由。
    Gen (02/04)
  • 【キーボード】RealForce が壊れて帰ってきた。
    art55 (04/29)
  • 【.NET Framework 4.5】 IListがIReadOnlyListを継承してない理由。
    art55 (02/23)
  • 【.NET Framework 4.5】 IListがIReadOnlyListを継承してない理由。
    かるあ (02/22)
  • 【C#】Dictionaryの実装・データ構造・アルゴリズムを観察する。
    art55 (01/16)
  • 【C#】Dictionaryの実装・データ構造・アルゴリズムを観察する。
    karuakun (01/16)
  • 【NetOffice】【Excel】死なないExcelプロセスをKillする。
    art55 (12/05)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

C#プログラマのための.NETアプリケーション最適化技法 (Programmer's SELECTION)
C#プログラマのための.NETアプリケーション最適化技法 (Programmer's SELECTION) (JUGEMレビュー »)
Sasha Goldshtein,Dima Zurbalev,Ido Flatow,サシャ・ゴルドシュタイン,ディマ・ズルバレフ,イド・フラトー

recommend

ろんりと集合
ろんりと集合 (JUGEMレビュー »)
中内 伸光
とてもわかりやすいです。

recommend

recommend

シャノン・ノイマン・ディジタル世界
シャノン・ノイマン・ディジタル世界 (JUGEMレビュー »)
市川 忠男
4章がリレーショナルデータベースな内容になってます。ページ数があまりありませんが、ポイントがものすごく的確にまとまっていて、感動します。

recommend

recommend

東プレ Realforce91UBK-S 静音キーボード 静電容量無接点方式 変荷重 ブラック NG01BS
東プレ Realforce91UBK-S 静音キーボード 静電容量無接点方式 変荷重 ブラック NG01BS (JUGEMレビュー »)

テンキーレス、静音のRealForce91UBK-S。スコスコ感がたまらなく気持ちいいです。家と会社で2台持ってます。

recommend

recommend

プログラミング.NET Framework 第4版 (プログラミングシリーズ)
プログラミング.NET Framework 第4版 (プログラミングシリーズ) (JUGEMレビュー »)
Jeffrey Richter
発売予定美 2013年10月10日。.NET Frameworkとお付き合いする人のバイブルですね。

recommend

recommend

キャット・シッターの君に。
キャット・シッターの君に。 (JUGEMレビュー »)
喜多嶋 隆
私のイラストレータデビュー本です。

recommend

Essential .NET ― 共通言語ランタイムの本質
Essential .NET ― 共通言語ランタイムの本質 (JUGEMレビュー »)
ドン・ボックス,クリス・セルズ,Don Box,Chris Sells,吉松 史彰

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM