【WPF】別アセンブリからリソースを読み込む。

  • 2009.02.26 Thursday
  • 22:08
tano

Source and Project

Art55.Resources.dllがあったとします。その中に下記のようにリソースが定義されています。このdllを参照している実行ファイルがこのリソースファイルを読み込むには

<ResourceDictionary xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
 xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml">
 <LinearGradientBrush x:Key="GreenStripedShirt" EndPoint="90,46.8" StartPoint="90,42" SpreadMethod="Repeat" MappingMode="Absolute" >
  <GradientStop Color="#FFCEE19D" Offset="0"/>
  <GradientStop Color="#FFFFFFFF" Offset="1"/>
  <GradientStop Color="#FECEDD89" Offset="0.871"/>
  <GradientStop Color="#FEFCFDFD" Offset="0.893"/>
 </LinearGradientBrush>
</ResourceDictionary>


下記のように書くと読み込めます。

<Application x:Class="Art55.AnotherDictionaryDemo20090226_001.App"
 xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
 xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
 StartupUri="Window1.xaml">
 <Application.Resources>
  <ResourceDictionary>
   <ResourceDictionary.MergedDictionaries>
    <ResourceDictionary Source="pack://application:,,,/Art55.Resources;component/MyBrushes.xaml" />
   </ResourceDictionary.MergedDictionaries>
  </ResourceDictionary>
 </Application.Resources>
</Application>


実際にWindowのBackgroundとして使用してみます。

<Window x:Class="Art55.AnotherDictionaryDemo20090226_001.Window1"
 xmlns="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml/presentation"
 xmlns:x="http://schemas.microsoft.com/winfx/2006/xaml"
 Title="Window1" Height="100" Width="100"
 SizeToContent="WidthAndHeight"
 Background="{StaticResource GreenStripedShirt}">
</Window>


これを実行してみると

tano

まとめ、

1.他のライブラリーのリソースを読み込むには下記でURIを指定し、
  リソースをマージすることで実現できる。
  pack://application:,,,/[アセンブリ名][;version][;PublickKey];Compenent/Path
2.ApplicationオブジェクトのResourceプロパティにResourceDictionaryを
  セットすると、そのリソースはアプリケーションスコープでリソースが参照可能となる。
  参照したい場合はリソースルックアップかFindResource(Key)/TryFindResource(Key)、
  または、Applicationオブジェクトを見つけてResource[key]で


えーと、どうやって書くんだっけ?ってよくなりますよね。

Source and Project
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 【キーボード】6年前のRealForceを復活させることはできる!?その3
    art55 (05/22)
  • 【キーボード】6年前のRealForceを復活させることはできる!?その3
    分解大好き (05/18)
  • 【.NET Framework 4.5】 IListがIReadOnlyListを継承してない理由。
    art55 (02/04)
  • 【.NET Framework 4.5】 IListがIReadOnlyListを継承してない理由。
    Gen (02/04)
  • 【キーボード】RealForce が壊れて帰ってきた。
    art55 (04/29)
  • 【.NET Framework 4.5】 IListがIReadOnlyListを継承してない理由。
    art55 (02/23)
  • 【.NET Framework 4.5】 IListがIReadOnlyListを継承してない理由。
    かるあ (02/22)
  • 【C#】Dictionaryの実装・データ構造・アルゴリズムを観察する。
    art55 (01/16)
  • 【C#】Dictionaryの実装・データ構造・アルゴリズムを観察する。
    karuakun (01/16)
  • 【NetOffice】【Excel】死なないExcelプロセスをKillする。
    art55 (12/05)

recent trackback

recommend

recommend

recommend

C#プログラマのための.NETアプリケーション最適化技法 (Programmer's SELECTION)
C#プログラマのための.NETアプリケーション最適化技法 (Programmer's SELECTION) (JUGEMレビュー »)
Sasha Goldshtein,Dima Zurbalev,Ido Flatow,サシャ・ゴルドシュタイン,ディマ・ズルバレフ,イド・フラトー

recommend

ろんりと集合
ろんりと集合 (JUGEMレビュー »)
中内 伸光
とてもわかりやすいです。

recommend

recommend

シャノン・ノイマン・ディジタル世界
シャノン・ノイマン・ディジタル世界 (JUGEMレビュー »)
市川 忠男
4章がリレーショナルデータベースな内容になってます。ページ数があまりありませんが、ポイントがものすごく的確にまとまっていて、感動します。

recommend

recommend

東プレ Realforce91UBK-S 静音キーボード 静電容量無接点方式 変荷重 ブラック NG01BS
東プレ Realforce91UBK-S 静音キーボード 静電容量無接点方式 変荷重 ブラック NG01BS (JUGEMレビュー »)

テンキーレス、静音のRealForce91UBK-S。スコスコ感がたまらなく気持ちいいです。家と会社で2台持ってます。

recommend

recommend

プログラミング.NET Framework 第4版 (プログラミングシリーズ)
プログラミング.NET Framework 第4版 (プログラミングシリーズ) (JUGEMレビュー »)
Jeffrey Richter
発売予定美 2013年10月10日。.NET Frameworkとお付き合いする人のバイブルですね。

recommend

recommend

キャット・シッターの君に。
キャット・シッターの君に。 (JUGEMレビュー »)
喜多嶋 隆
私のイラストレータデビュー本です。

recommend

Essential .NET ― 共通言語ランタイムの本質
Essential .NET ― 共通言語ランタイムの本質 (JUGEMレビュー »)
ドン・ボックス,クリス・セルズ,Don Box,Chris Sells,吉松 史彰

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM